ワークライフバランス

私たちのワーク・ライフ・バランス

看護専門職として理想的なワークライフバランス実現のために、毎年指標調査を行っています。その結果、見えてきた私達のgood Job! good life!をお伝え致します。

Goodな年休消化率

  • 年休高消化率
  • 有給休暇は必要に応じて取得できると感じている職員が多い

Goodな職場風土

  • 業務が終われば気兼ねなく帰ることができると感じている職員が多い
  • 上下関係にこだわらず主張すべきことを自由に話し合える環境であると感じている職員が多い

看護部理念

 

Goodな上司

  • 上司は自身の考えや方針を十分に説明してくれると感じている職員が多い
  • 上司は自分の話をよく聞いてくれ、理解してくれていると思っている職員が多い
  • 上司は仕事の成果について公平に評価してくれていると感じている職員が多い

このように、職場風土や休暇のとりやすさ、上司との良い関係性の中、それぞれのワークライフバランスを充実させながら生き生きと仕事をしています。

皆様も是非一緒にGoodなワークライフバランスを目指しませんか☆